広島県建築士会東広島支部
当支部のHPへようこそ!私たちは,東広島市・竹原市地区で活動する建築士の団体です。

トップ

<お知らせ・行事のご案内>

 

<本部広報誌の建築作品募集>

広島県建築士会では,毎月刊行している「MONTHLY建築士HIROSHIMA」の表紙を飾る会員作品を募集しています。また,「MONTHLY建築士HIROSHIMA」では,定期的に会員作品の紹介を特集で行なっており,年間少なくとも1件は本支部会員の作品紹介の機会が設けられています。

会員の皆様が作り上げた作品を県内の建築士が共有し合うことは,相互に刺激を受け,更なる研鑽のきっかけにもなるものと考えています。

是非,会員作品の紹介にご協力ください。募集に際しては,自薦,他薦は問いません。これは!と思われた建築物があれば,東広島支部の事務局(tel:082-437-3553)にご一報ください。

ご連絡の際は,建築物の所在地,ご担当された建築士,施工会社名及び連絡先をお教え頂きますようお願いします。

担当:兼原浩樹(本部広報委員)

<平成30年度第2回建研塾のご案内>

第2回は,小型無人機ドローンを建築分野で活用するための研修を行います。昨年度に引き続き、応用編としてより詳しい操作方法等を学びます。本支部会員に限らず,市民の皆様も参加可能です。たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

テーマ:小型無人機ドローンの建築分野への活用~応用編~

報告者:矢吹和雄(矢吹CAD建築研究所,当支部会員)

日時:平成31年2月2日(土)10時30分~12時を予定(開場10時00分より)

場所:下見福祉会館

参加費:無料

定員:30名(先着順とします)

申し込み先:建築士会事務局(楠本建設)082(437)3553,Eメール:ken-higashi@leaf.ocn.ne.jp

南波篤志 電話:090(9371)1771,Eメール:namba1224@kanaikozo.jp

詳しくは「案内チラシ」をご覧ください。

<支部報「居蔵」発行予定と原稿募集(第28号)>

広報委員会では,今年も年末の支部報発行に向けて準備中です。→原稿募集は終わりました。発行作業中です。

今年の「居蔵」に掲載する「建築作品」と「会員だより」の原稿を募集します。「建築作品」はみなさんが手掛けた建築物を紹介するものです。「会員だより」は建築士が読むものとしてふさわしいもので建築の技術的なお話だけでなく日々の思いや趣味の話でもいいです。

原稿を書いてくださる方は,9月30日までにメールをください。ページの制約がありますので原稿を書いていただくのは相談したのちとなります。

 <過去のお知らせ・実施済み行事の報告>

 

2018年12月1日<平成30年度第1回建研塾

2018年11月10日<2018現地研修会

2018年10月6日<2018酒まつり出展

2018年9月29日<東広島市西条地区伝統的建造物群保存対策調査

2018年9月15日<東広島こどもドリームアカデミーに出展

2018年8月<平成30年7月豪雨災害への対応

2018年4月28日,5月12日<平成30年度幹事会・総会の開催

2018年1月27日<平成29年度第2回建研塾のご案内

2018年1月20日<第26回新春ボウリング大会のご案内

2017年12月26日<支部報居蔵(第27号)発行のお知らせ

2017年12月10日<平成29年度第2回建研塾

2017年9月15日<支部報「居蔵」発行予定と原稿募集

2017年11月11日<2017県外見学会

2017年10月7日<2017酒まつり出展

2017年9月2日<平成29年度第1回建研塾

2017年7月9日<東広島こどもドリームアカデミーに出展

2017年7月8日<建築士の日「住み続けたい美しい景観」

2017年6月14日<改正法施行10周年座談会

2017年5月<ホームページの独自ドメイン化> 


<当支部・当HPへのメッセージをどうぞ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です